司法試験黙示録 @gouyokunakaze

3回目受験生。再現答案とか適当に書いてる。ツイッター→@gouyokunakaze

合格された方、おめでとうございます。まずは健康診断、住民票を取得しましょう。

不合格だった方、ぼくもその気持ちを2度味わった。みんなの前では「俺、もう一回やるんかい!」とお調子者感を出してはいたものの、日が経つにつれて悔しい思いが増えていった。俺の場合は「なんでもっと(ゲームなんかせずに)勉強できなかったんだ!意志弱すぎだろ!」というタイプの悔しさではあったが。

とにもかくにも成績表が出るまでは、たいした反省も計画も立てられまい。だが、どの科目にも共通する部分ならできることはある。

・問いに答えているか
・三段論法が崩れていないか
・文字数は足りているか
そして、今年の出題趣旨を見る限りは、どの説をとったかではなく、「なぜ」その筋を取ったのかが重要に思う。ゆえに論理の矛盾がないか、このあたりも今後は特に注視すべきなのかもしれません。

再現答案を書いているなら、今一度読み直して見るのもいい。書いてない人は、、わからん(俺も去年書いてないし)

そして、これは短答落ちの方や、これから初受験の方向けでもあるが、暇なら俺や他の再現ブロガーの答案と、出題趣旨を見比べてみるのもいいだろう。そうすれば、「いかに出題趣旨に沿っていないか」がわかる。合格答案とは、出題趣旨通りの答案ではないということがわかるだろう。と、それっぽいことを言ってみたが、俺はそんなことはしたことねぇw

民法で落ちたのは明白だったので、俺は民法に着手してた。発表の翌日にローに行って勉強してたら、2回目合格した友人に、「ちゃんと今日から勉強してるんだから次は絶対大丈夫。私も去年そうしてたから」と言われた記憶があり、今年見事にそのジンクスを守ることができた。

とはいえ、焦って勉強とか、とにもかくにも勉強!!みたいなタイプではないので、別に慌てなくてもいいと思う。どうせ忘れるし。1科目集中とかはありかもね、毎日とか隔日で同じことやるとか。

何か困ったことあれば、ツイッターのDMでも、ここのコメントでもどうぞ。ネット環境あるところにいる限りはお答えします。

みんなありがとおおおおお

まもなくですねー。緊張するねぇ。

電気・水道・ネットは未だ使えず。スマホ依存にはきつい。とりあえず今はなんとかネット使えるところにきているので、発表は見られそう。

確認できたら、ツイッター・当ブログにはなるべく早めに報告を入れますね。

大丈夫…だよな!!

コメントくれた方、ありがとう!みんな不安だねぇ、、、その不安とももうすぐおさらばです。1時間なんて、刑法の短答くらいの時間だからね!あっという間じゃ。

とにもかくにもしばしお待ちを。

↑このページのトップヘ